子育て

自宅で仕事してると、子どものお迎えをすることがあります。

いつもあまり構ってあげることの少ない私ですが、

娘の幼稚園のお迎えは、割と喜んで引き受けてます。

将来の夢とか、娘に訊くのです。

「何になりたい?」

とか・・・

息子の時もそうでした。

こんな思い出づくり、もう大きくなったら出来ないし、とか考えながら・・。

思い起こせば自分には、親が迎えに来るといった思い出はありません。

いや、迎えに来てくれてたと思いますが、記憶が薄い・・・

でも親の愛情を目いっぱい受けて育ったんですから、その分子どもに注ごうと

いまさらながら思います。

二人の子どもに恵まれて、本当に幸せだなぁ、と心底感じるのです。

これから大きくなって、どんな人になるんだろう?

それよりも、生きてるやろか?

不安は募ります。

いや不安より以上に期待が高まります。

うん、きっと輝かしい未来が待ってるぞ!